spoon!! 2015年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
      

≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

原田さんが発見したからハラちゃん<挨拶

109.jpg

どうやって入ったのか とある施設の屋上を駆けずり回っていた1匹の子猫。
それを見つけたのが職員の原田さん。なので、彼女(子猫)の名前はハラちゃん。
我が家の新入りでーす!!と言いたいんだけど違います。ハラちゃんはうちの坊ちゃん嬢ちゃんと兄妹のみーちゃんのおうちの子。
このみーちゃん、とっても凶暴で・・・というか、すぐに手が出るけど(牙も出てるけど)本当はすごーく怖がりで 初めての人はもちろん 久しぶりの人にも、なんなら毎日あってる家族にさえシャーッ!!しますwww
あたしはみーちゃんに嫌われているので(知らんオバサンだわ、他猫の匂いプンプンさせてるわ、ネコナデ声で『みーちゃぁ~ん♡』とうるさいわ・・・)会うたびに鉄拳をくらい、流血のミミズ腫れ。うん、でも気にしない!
そのみーちゃん先輩にぶっ叩かれてもめげずに挑んでいくハラちゃん!頑張って、みーちゃんに認められるんだよ~!

ちなみに、うちの坊ちゃんと嬢ちゃん・・・ものすごく呑気だし、自分以外の猫がいることは認識してるはずだから・・・とハラちゃんに会わせてみたのですが 2人ともシャーシャー、フーフー全然フレンドリーじゃなかった・・・。
大人なんだからさー、子猫が挨拶にきたら 仕返すくらいの度量を持ってほしかったなぁ。
ま、無理な話ですよね、普段、兄妹だけで あたしに甘やかされて過ごしてるんだからwww
その晩は子猫に戻ってしまった2匹・・・・クソ暑いのにあたしの体にベッタリくっついて寝てました・・・寝返り打てん・・・--;

さーて、話は変わりますが代表がクソ試合をしてくれたので そのストレスを明日発散してきまーす!
待ってろー!満男に岳ー!!!

いつだって猫展に行ってきた<挨拶

103.jpg

名古屋博物館で開催されている「いつだって猫展」に行ってきました。
この催しは名古屋博物館と中京テレビが主催なので 関東で見ることができないかもしれない、と思い が、しかし 場所が場所だけに諦めようと思っていたのですが ちょうどよく旦那さんが有休を取ることができたので車で早朝6時に出発。
神奈川から名古屋まで車?!遠っ!!と思うかもしれないけど あたしら夫婦ノリで日帰り京都とか行っちゃうし、4時間くらいでついちゃうからね~、名古屋。京都に比べれば近い近いwww

本展では浮世絵を中心として、江戸時代に巻き起こった「猫ブーム」の諸相をご紹介いたします。200年前においても「猫ブーム」が繰り返し生み出されていることに驚くとともに、私たちが猫に抱くイメージの多様性に改めて気づかされることでしょう。自由奔放な姿に思わず笑みがこぼれ、猫好きはもちろんのこと、そうでない方も愛らしい江戸猫のとりこになること請け合いです。
ええ、いつだって私たちは猫に夢中なのです。
(いつだって猫展 見どころ-企画主旨 より引用)



江戸物、浮世絵、猫 あたしの好きなもの満載で会場の中に2時間近くいましたw
旦那さんは 猫以外には興味がないようでしたが つきあってくれました、すまぬ、旦那・・・。

104.jpg

名古屋博物館って庭園が綺麗なんだね~
そこかしこに クローズアップされている猫(の看板)達がいました。

106.jpg

絶対に買うと決めていた いつだって猫展公式図録!もはやこれを買いに行ったと言っても過言ではない。
と、マスキングテープ・・・残念ながら広重verは買えませんでした・・・。

105.jpg

そして名古屋城へ。
あたしも旦那さんも名古屋城は初めて!(・・・ちうか、大阪城も1回しか行った事ないw)
もっと言えば名古屋に行ったのが2回目だったんですが(通り過ぎた事は何度もある)その時は目的地以外に歩くこともなかったので ほとんど初めてと言ってもいいくらい。
名古屋市街地だけの印象ですが 寺院が多いから?すごく緑が多くて おまけに電線が地中に埋まってるせいかスッキリしてて道も広くてさすが政令指定都市!!また、ゆっくり行きたい!!!
名古屋城は復元工事してる真っ最中で 出来上がったばかりの本丸を見ることが出来ましたが 来年また新しい所が見られるようになるそうで 旦那さんは来年行く気満々ですw
今回も基礎の骨組み模型ばかり写メってましたwさすが建築士!と言うべきか。

102.jpg 100.jpg

(左) あつた蓬莱軒 のひつまぶし ラストオーダーギリギリの時間だったので並ぶことなく食べることが出来ました。
  めっちゃうまい!!夫婦2人だったけど これはお子達にも食べさせてやりたい!(やっぱ来年来るべきか)
(右) 赤福 の赤福氷 本店か直営店でしか食べることのできない赤福氷。
  まさか、食べられると思ってなかったので嬉しかった~!少し歩いて暑かったせいもあり生き返る~と何度言った事かwめっさうまい。いやもう うまくないわけがない。

108.jpg

お土産はもうほとんど渡してしまったので 自宅用に買ったもの。
赤福餅とご当地プリッツwwwそういえば小倉トーストは・・・やっぱり・・・・食べる気にはならんかったな・・・。
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30