原田さんが発見したからハラちゃん<挨拶

109.jpg

どうやって入ったのか とある施設の屋上を駆けずり回っていた1匹の子猫。
それを見つけたのが職員の原田さん。なので、彼女(子猫)の名前はハラちゃん。
我が家の新入りでーす!!と言いたいんだけど違います。ハラちゃんはうちの坊ちゃん嬢ちゃんと兄妹のみーちゃんのおうちの子。
このみーちゃん、とっても凶暴で・・・というか、すぐに手が出るけど(牙も出てるけど)本当はすごーく怖がりで 初めての人はもちろん 久しぶりの人にも、なんなら毎日あってる家族にさえシャーッ!!しますwww
あたしはみーちゃんに嫌われているので(知らんオバサンだわ、他猫の匂いプンプンさせてるわ、ネコナデ声で『みーちゃぁ~ん♡』とうるさいわ・・・)会うたびに鉄拳をくらい、流血のミミズ腫れ。うん、でも気にしない!
そのみーちゃん先輩にぶっ叩かれてもめげずに挑んでいくハラちゃん!頑張って、みーちゃんに認められるんだよ~!

ちなみに、うちの坊ちゃんと嬢ちゃん・・・ものすごく呑気だし、自分以外の猫がいることは認識してるはずだから・・・とハラちゃんに会わせてみたのですが 2人ともシャーシャー、フーフー全然フレンドリーじゃなかった・・・。
大人なんだからさー、子猫が挨拶にきたら 仕返すくらいの度量を持ってほしかったなぁ。
ま、無理な話ですよね、普段、兄妹だけで あたしに甘やかされて過ごしてるんだからwww
その晩は子猫に戻ってしまった2匹・・・・クソ暑いのにあたしの体にベッタリくっついて寝てました・・・寝返り打てん・・・--;

さーて、話は変わりますが代表がクソ試合をしてくれたので そのストレスを明日発散してきまーす!
待ってろー!満男に岳ー!!!
 尚
Posted by 尚

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply