ハワイに行ってきた!<その3

順番通りに読むなら・・・
 ■ ハワイに行ってきた!<その1
 ■ ハワイに行ってきた!<その2


さて、3日目。
ツアーに申し込んでいたので朝は7時40分にロビーに集合・・・ちうことは、なんやかんやで6時起床。
家にいる時より早い!でも、こうでもしないと見て回ることなんて絶対無理でせっかく旅行に来てもダラダラ終わってしまうのでね。
申し込んでいたのは Kualoa Ranch Tours
いくつかのアクティビティーからコースを選びます。
我が家は海エクスペリエンスツアーと四輪バギー、ジュラシックパークなどのロケ地をバスで回るツアーを申し込みました。

152.jpg

151.jpg

乗り心地は期待しちゃいないけど ドアも開けっ放しで行く感じは日本にはないな、と思いました 笑
上のバスは後のロケ地ツアーの時にも乗ります。

バスを下ろされて木のアーチの中を通ります。
153.jpg

154.jpg

155.jpg

156.jpg

157.jpg

南国特有の植物もたくさん生えた人工のビーチ。
そのビーチでは他のアクティビティーのグループがサーフィンをしたり、カヌーに乗ったりしていました。
小さな砂の山はカニが作ったそうです、写真には映ってないけど小さなカニが一生懸命砂を掘りだしてました。

158.jpg

さあ!この船に乗って出発だ!!
嘘です。早く早くとせかされて 乗った船(ボート?)の写真は撮れませんでした。

159.jpg

そういえば珊瑚も落ちてました。
人工ビーチ 侮れん・・・。

ウミガメを見ることもありますよ~!とガイドのエミリさんが言ってました。
あたしはウミガメの腕だけ見れましたが 旦那さんも次男も見れなかったようです・・・。
ちうか、2人ともおとなしいな おいと思ってたら そろって軽めの船酔いしてました。

160.jpg

チャイナマンズハットと言われている無人島。
中国人がかぶっている帽子に似ているからという そのまんまが由来の島です。
ビーチから島まで泳いで渡ったり、カヌーで一周したりすることもできるようです。

161.jpg

162.jpg
彼の名前は「chibi-chan」日本人の観光客がそう呼んでいたので どういう意味か聞いたら 小さくてかわいい子と言う意味だと教えられ それはいい!とつけたそうです。ちなみに彼はお出迎えとお別れの時にはちゃんと起きてワンワンと挨拶してくれます。
白人の男の子がずーっと撫でてました(映ってる手はその男の子)

163.jpg

165.jpg

166.jpg

167.jpg

竜の背中(クアロア山) と言われる山の全貌を船から見ることができます。
ジュラシックパークの背景としても使われているそう。恐竜しかみてないし、背景なんてCGだと思ってたなぁ。
そういえば ハワイに来て初めて野生のハイビスカスを見ました。
ハワイは想像以上に花の咲く植物が多くて、驚きました。

168.jpg

牧場に戻ってきました。
ここでビュッフェタイプのランチを食べたのですが、やっぱり美味しいのは肉だけでした 笑
キムチが何故かあったけど(多分観光客に韓国人と中国人が多いから)(中国人結構キムチ好き)ものっそい不味かった。
これだけはハッキリ言える。アメリカのキムチ不味い。

169.jpg

「尻が痛くなる」という理由で乗馬ではなくバギーを選んだ我が家。
馬可愛いよ馬♥
さっきの竜の背中の山を陸(裏側)から見た感じ。・・・まあ、変わんないよね どっちから見てもね。

170.jpg

バギーはこれ。
普段原付に乗ってる あたしと次男 元バイク乗りの旦那さんなので 運転に心配も不安もなかったんですが 同じグループの男子女子2名ずつの若者(日本人)が ものっそい運転下手で平坦直線な道では20㎞は出しますよって説明だったけど ずーっと9㎞で走らされてものすげー疲れた。いやいや、しょうがないんだけどね・・・。お互い様だしね。
最後に女の子が 「私、すごい下手くそで 迷惑かけてすみません・・・」 って言ってくれたから許す! 苦笑

171.jpg

なんかのレースの準備してました。
バイクかな~、チャリかな~

172.jpg

この木 なんの木 気になる木~と同じ木(野生化)
暑くて風のない日はこの下に牛やら鳥やらが来て涼むんだそうです。

173.jpg

突然現れる牛。
真ん中の牛は唯一角の生えた牛で結構映画やらドラマやらCMやらに出てるらしいです。
お名前はHONDAさん。

ちなみにバギーに乗ってる時に牛の脇を走ったりするんですが 結構怖いです。
怒らせないようにしてくださいね~と言われたけど 何が彼らの逆鱗に触れるのかわからないので ササッと走り抜けるしかない。
ちなみに バギーとロケ地ツアーはほぼほぼ同じ所を走るので 既視感ハンパねーです。
バギーを降りて ロケ地ツアー。
一番最初に映ってるバスに乗り込むとガイド兼運転手はジャルジャルの福徳に似た日本人男性。
この青年がジョークを織り交ぜながら 映画撮影やCMの裏話、牧場にいる動植物の事なんかを話してくれます。

175.jpg

1998年公開の「GODZILLA」のゴジラの足跡。
本当はもっと深かったらしいんですが(2mくらい)牛が落ちて怪我をするという事件が多数発生し土を入れて万が一牛が落ちても自力で上がれるようにしているそうです。
この向かい側に ジュラシックパークの看板があり そこで下ろされて写真を撮らせます。
ジャルジャルの福徳に似た青年が玩具の恐竜をカメラ前に翳して、客は逃げる格好をすると 襲われてるっぽい写真が撮れまして我が家も撮ってきましたが あまりにバカっぽいので載せません。

174.jpg

映画「パールハーバー」のセットがそのまま残っています。
どこのお国の少年かわかりませんが熱心にポスターを見てました。

176.jpg

この要塞のようなセット地を出ると

177.jpg

この景色。
どこに行っても綺麗な海は気持ちいいもんですな。

178.jpg

179.jpg

180.jpg

ハワイで唯一見たネコさん。
ワイキキには野良1匹いなかった・・・いや、見つからなかっただけなのかもしれないけど。

この後ホテルに戻って 次男が「俺は海に入るぜ!」と夕方なのに言い出したため 「はぁ?!」と言いつつ海辺へ。
15分ほど海に入り バシャバシャと泳いで気が済んだらしく 「よし、ハワイの海堪能したぜ!」と言うので またもや「はぁ?!」つって部屋に戻り 旦那さんも旦那さんで 「DFに行ってシャネルのNO19を買わねば(母ちゃんに頼まれた)」と言いだして 慌ててバスに乗り免税店へ。
あちらも商売だから仕方ないんでしょうけど まぁ~日本人に対してのセールスがうざい!!特に中国人と韓国人の店員がしつこい。
ええー!?免税店ってもう少し品のいい店員多くなかったっけ?と思うくらいうざい。
最初は「NONONONONONO!」とノーを笑顔で連発してたんだけど 段々めんどうだしうざいので「い ら ん!(怒)」と日本語で 笑
でまあ、NO19を買いまして 夜ご飯は サントリーが経営してるっぽい和食レストランへ。
ここがまた・・・美味しかったんだけど・・・唯一、みそ汁だけが・・・「んん?これ何で出汁とってんの?!」と思うような不思議な味がしまして・・・旦那さんと次男は食べてましたけど あたしは無理でした。
いや、あたしが食事残すってよっぽどのことよ?
でもまあ、お肉は美味しかったし、お刺身も美味しかった!(ちょっと謎な盛り付けだったけど)
カメラを持っていかなかったので写真はないんですけどもね、ええ。

さて、滞在もあと1日。
これがまた しょっぱいツアーで・・・苦笑
それは次にしまーす!


 尚
Posted by 尚

Comments 2

There are no comments yet.

白い江頭  

ジェラシックツアー行きたい!!つーかハワイに行きたい!!しょっぱいツアーってなに?(笑)
次回も楽しみにしてるよー。

2015/08/28 (Fri) 22:27

尚  

>白い江頭さん
ロケ地は本当楽しかったよ~
他にもガッキーの十六茶とか戸田恵梨香の金麦75offのCMも同じ場所で収録したらしいよ!
4日目はほんと笑っちゃうくらいしょっぱくて・・・あんま写真ないんだけど(しょっぱすぎて)うpするので待っててね~

2015/08/31 (Mon) 09:23

Leave a reply